会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター    
 
         
         
    ■ みらい    
         
    ■ THE VERY BEST of 六義    
         
    ■21世紀のワードローブをつくる    
         
    ■Ryuichi ファクトリー| 新たなる工房    
         
    テレンス ザ・テンペスト モンタギュー伯爵コレクション    
         
    アイコニックなシャツ|The Classic Shirts    
         
    ■ClassicSilverSmith六義DELUX    
         
    ■ Braces| Bespoke Braces    
         
    ■bespoke bowtie/ボウタイという選択    
         
    ■R・Classics|六義クラシックス(NEW)    
         
    ■ Bespoke Classic Tie | クラシック タイ「私家版」    
         
    ◆For the Dandy`s House| ミクロコスモスとしての室内装飾(NEW)    
         
    ■RyuichiJapan(New)    
         
    ■Ryuichi眼鏡    
         
    ■Ryuichi書林    
         
    ■六義×京都    
         
    ■織り匠 六義    
         
    ■ 六義の帯    
         
    ■ 三丁目チーム    
         
    ■ The ClassicGinzaHat     
         
    ■Bespoke TOTOE    
         
    ■クラシックハバダッシャー@アーカイブの「傑作」(NEW)    
         
    ◆Classic Umbrella|紳士の雨仕度    
         
    ◆BespokeClassicHat|紳士の帽子    
         
    ◆六義 OLD KNITTING MILL    
         
    ■六義 オークションハウス    
         
    ■Bags & Luggages,and shoes 「革を追求する」    
         
    ■ClassicClotheLabo | クラシックの黄金期 研究室    
         
    ■Vintage Tie | ヴィンテージ タイ     
         
    ■The Art of Cuffs Links | カフリンクス マニア    
         
    ■The Art of Pocket Square | ポケット スクエア    
         
    ■Classic Crew Scarves| クラシック クリュー スカーフ    
         
    ■ClassicEnglishSocks|クラシックソックス    
         
    ■「失われた時を求めて」    
         
 
 
  
 そば食い  
 パワーフード  
 テレンス ザ・テンペスト モンタギュー 伯爵  
 The Object  
 ごちそう帖  
 百歳堂TODAY  
 我が心のきもの  
 王様のたまご  
 My Suits  
 My Shoes  
 R.H. 「研究ノート」  
 
 
 
    03-3563-7556
 
  メールはこちら
 

KnittingMill002S「Classic Hoodie ホールガーメント 7th Tuning ミックスグレイ」

GoldenClassic

六義
OLD
Knitting Mill

No.3

7th tuning
ClassicHoodie
Whole Garment
mixed gray

「×職人Hand
with antique buttons

R

「六義 OLD Knitting Mill」のサードリリースは、「ホールガーメント」フーデイーのミックスグレイ「7th Tuning ヴァージョン」です、


前回の「ロイアル ヨット スクォードン」ヴァージョンで試した、アトリエメイドに「職人さんの手」によるチューニングを重ねる、という試みが気に入っています、

メンバーのみなさんにいつも愛情こもったスカーフやポケットスクエアを仕立ててもらってる職人さんとは相性も良く、よく話し込んでいくうちに私はこのヒトの感性に唸るものを感じています、


何より、モノを媒介にそれをどうチューンアップするかを話合って形にしていくのは、感性を磨き合うみたいで手法としても、「出来ごと」としてもとても愉しくて面白い、、、

商品名 : KnittingMill002S「Classic Hoodie ホールガーメント 7th Tuning ミックスグレイ」

製造元 : 六義銀座

原産地 : 銀座東京

価格 : 33,480円 (税込 2,480円)

ポイント : 1

数量 :



★R★


人間の手というのは面白い、機械より自由があると思う、

今回はアトリエで出来上がった「ホールガーメント」のフーデイーを、スカーフなどをお願いしている職人さんのところに持ち込み、

話しあいながら、チューニングしていきました、

左腕の「エンジニアポケット」が、前回見事だったので、今回も、、、

ただしフーデイの「ミックスグレイ」に合わせて、使う生地も職人さんが「この部分が良い」というちょっとグレイッぽいところを切り抜いて、例の如く完全な手縫い、完璧な柄あわせで製作しました、、、、

今回も幸せなかたちをしています、

そして、今回の「ビッグアイデイア」は、このストームタブでしょう、

形もチャーミングですが、閉じるとフードにボリュームが出てカッコ良さが増します、そしてはずしてぶら下げているのもアクセントになる、

この「ストームタブ」は、職人さんも私も気に入りました、

そして、このストームタブに使ったボタンが貴重品です、1世紀以上前のシェルボタンに細かくレース編みが施されたクラフトボタンです、

このボタンが変わっているのは、通常こういうボタンは全体がファブリックで出来ているのですが、

コレはマザー オブ パールのボタンを木綿糸でレース編み装飾して全体を覆うという随分手間のかかることをやっています、

ただ、このボタンがフーデイーにデリケートにベストマッチで、良い雰囲気がでました、

(このボタンはコノ2個しかありません、一点ものです、こういうチューニングは一点づつの方がかえって気分だと思います、)


★R★


ボデイはちょっとノスタルジックな「クラシック フーデイー」の仕立てです、

幅広のウエストバンドやカフのリブなど、1930年代のクラシックプルオーヴァーのデイテイールとプロポーションを活かしています、

「ホールガーメント」のニットは全く継ぎ目のない「立体」として編み込まれます、

いっさい継ぎ目のない「立体」は空気を纏うかのように、着ている感覚を忘れさせてくれます、

かなりハイアームホールにしてありますから、そのままスポーツコートを羽織っても中でモコモコすることなく綺麗にフィットします、

袖つけなども立体としてのフィット感を計算したデーターづくりに苦心しましたから、この着心地は忘れられないと少し自負しています

★R★


サイズは既製サイズの概念をとっていません、「六義サイズ」のミデイアムフィッテイングです、

素材は、ClassicEnglishSocksでも試した、エクスラファインのメリノウールを採用しました、かなり糸を厳選しましたからカシミアのようになめらかで、洗い続けても頑丈だと思います、


記事の無断転載、画像の無断複写を禁じます。
copyright 2013 Ryuichi Hanakawa and Rikughi Co.,Ltd.

Copyright © 六義 CLASSIC haberdasher All Rights Reserved.   03-3563-7556
商号名 : 有限会社 六義   代表 : 藤原充穂
特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 東京都中央区銀座一丁目21番9号箱健ビル1階