会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター    
 
         
         
    ■ みらい    
         
    ■ THE VERY BEST of 六義    
         
    ■21世紀のワードローブをつくる    
         
    ■Ryuichi ファクトリー| 新たなる工房    
         
    テレンス ザ・テンペスト モンタギュー伯爵コレクション    
         
    アイコニックなシャツ|The Classic Shirts    
         
    ■ClassicSilverSmith六義DELUX    
         
    ■ Braces| Bespoke Braces    
         
    ■bespoke bowtie/ボウタイという選択    
         
    ■R・Classics|六義クラシックス(NEW)    
         
    ■ Bespoke Classic Tie | クラシック タイ「私家版」    
         
    ◆For the Dandy`s House| ミクロコスモスとしての室内装飾(NEW)    
         
    ■RyuichiJapan(New)    
         
    ■Ryuichi眼鏡    
         
    ■Ryuichi書林    
         
    ■六義×京都    
         
    ■織り匠 六義    
         
    ■ 六義の帯    
         
    ■ 三丁目チーム    
         
    ■ The ClassicGinzaHat     
         
    ■Bespoke TOTOE    
         
    ■クラシックハバダッシャー@アーカイブの「傑作」(NEW)    
         
    ◆Classic Umbrella|紳士の雨仕度    
         
    ◆BespokeClassicHat|紳士の帽子    
         
    ◆六義 OLD KNITTING MILL    
         
    ■六義 オークションハウス    
         
    ■Bags & Luggages,and shoes 「革を追求する」    
         
    ■ClassicClotheLabo | クラシックの黄金期 研究室    
         
    ■Vintage Tie | ヴィンテージ タイ     
         
    ■The Art of Cuffs Links | カフリンクス マニア    
         
    ■The Art of Pocket Square | ポケット スクエア    
         
    ■Classic Crew Scarves| クラシック クリュー スカーフ    
         
    ■ClassicEnglishSocks|クラシックソックス    
         
    ■「失われた時を求めて」    
         
 
 
  
 そば食い  
 パワーフード  
 テレンス ザ・テンペスト モンタギュー 伯爵  
 The Object  
 ごちそう帖  
 百歳堂TODAY  
 我が心のきもの  
 王様のたまご  
 My Suits  
 My Shoes  
 R.H. 「研究ノート」  
 
 
 
    03-3563-7556
 
  メールはこちら
 

テレンス・ザ・テンペスト伯爵コレクション011S「名人の手 40年前の繻子 アンティ-クゴールド」







bespoke classic 六義RIKUGHI
Art&ClassiC
The collection of
「テレンス ザ・テンペスト モンタギュー伯爵」

★★★
SPECIAL VERSION
「名人の手」
40年前の繻子
アンテイーク ゴールド
                          









1960年代のカルトTV番組「The Avengers」のジョン・スティードが締めていた渋いゴールドのタイがどうしても欲しくてロンドン中を随分、私は歩き探し回ったものだ。

それほどこのタイはネイヴィースーツを典雅に見せ、グレイスーツにテイルコート並みの優雅さをたたえさせる「魔法のタイ」なのである。このタイが持つ「価値」について私は瞬時に理解した。


しかし、人生に本当に必要なものがそうであるように「理想の繻子のタイ」を「見つけること」は大変むづかしい。なにしろ私は20代の頃から探しまわってきてやっといま「人生の魔法」によってこうしてやっと「理想の繻子」のタイを手にすることができたのだから。







「繻子のタイ」はシルクのシャツに似ている。つまり、スーツの「格」を確実にあげる「魔法のタイ」だ。

これは一般的な平織のタイでは絶対に適わないことなのである。繻子のタイはそれほど違う。当然の如く繻子のタイを締めている「紳士」も「一般」の紳士とは異なる。

かつての「ハイライフ」を謳歌していた好事家の紳士たちが「繻子」のタイを好んだのはそういう理由からだ。当時のことだから多分、一本、一本が「ビスポーク」であったのだと思う。

しかし、いわば「ハイライフ」の紳士たち「専用」であったのが、逆に「繻子」の「生産」を限定してしまった。

私がアトリエのタイをつくろうと思い立ったときにはすでに英国では「かつての繻子」を織れるミルは失われて久しかったのだ。

プリンセスアーケードにあったガーズ専用の「タイ専門店」デボネアの主人も「いまやあの繻子はない。(特別な呼称があったのだが忘れてしまった。)織ろうにも織機も糸もない。」と今の私のように慨嘆していた。

スティードのスーツ姿が「大英帝国的」である7割はこのタイに寄っているところがあると思う。



商品名 : テレンス・ザ・テンペスト伯爵コレクション011S「名人の手 40年前の繻子 アンティ-クゴールド」

価格 : 22,680円 (税込 1,680円)

数量 :


Copyright © 六義 CLASSIC haberdasher All Rights Reserved.   03-3563-7556
商号名 : 有限会社 六義   代表 : 藤原充穂
特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 東京都中央区銀座一丁目21番9号箱健ビル1階